FC2ブログ

記事一覧

考えない / Don't translate

7/9(土)

この日は皆さん都合が悪く、最初は女性の門人とマンツーマンでした。
途中、体調不良でお休みの連絡があった門人がフラリと。
見学だけでもと来られたそうです。無理は禁物ですが、わずかな時間でも、見学だけでも道場に出ることで得られるものは多くあります。そのような気持ちや姿勢を持つことに大きな意味があるのです。

女性の門人は形の動きの中で見た目上動く箇所をどう操作するかを気にされ、浅い理解に傾きかけていましたので、礼法の稽古にかなりの時間を割きました。

肚からの働きが全身の隅々まで伝わり、全てが一体となって動く、ということは常々お伝えしていますが、それを理解し、実践することは容易なことではありません。

わからない中で、教えられた動きを何とか行おうと、自分の理解できる範囲の動き方でどのように動くかを考えてしまうことはよくあることです。真面目さや善意からのことではあるのですが、残念ながらこのような考えは往々にして稽古の邪魔になってしまいます。

現在のレベルで出来る動きをベースにしてしまえば、動きの質がそれ以上に向上することはありません。
わからない(出来ない)動きをわかる動きに変換してしまえば、それはもう別物です。

本質を違えることなく身に付けるには、例えすぐにはわからなくとも私見を差し挟まず、教えられたことを教えられた通りに求め続ける姿勢が必要です。

正しく導けていなかった私の指導の至らぬところも少なからずあり・・・
私自身も反省しなければ・・・
一人一人特性は異なり、通り一遍の指導では正しく導くことは出来ません。
日々勉強、学ぶべきことが尽きることはありません。

大石神影流剣術の構え・素振りにも多めに時間を取りました。
全て基本は同じ、肚が中心、動きは肚の働きから生まれてきます。

最後に手数(形)と澁川一流柔術の半棒を少し稽古。
流石にそうそうすぐに動きが変わったりはしませんが、気付かれたことがあったご様子。

慌てずに正しい動きが自然と生まれてくるまで、己の心に油断せず丁寧な稽古を積んでほしいと思います。

次回16日は13時からの稽古ですので、ご注意ください。
私は本部の澁川一流柔術 講習会のため不在となります。ご了承ください。

********************
門人募集中!!無料見学も受付中!!
お問合わせフォームからお気軽にご連絡ください!!

Accepting new members!!
If you are interested in our budo, please contact us!!!!
********************

プロフィール

貫汪館 名古屋西支部長 / Manager of Kan ou-kan Nagoya Nishi Branch

Author:貫汪館 名古屋西支部長 / Manager of Kan ou-kan Nagoya Nishi Branch

名古屋で江戸時代から伝わる居合・剣術・柔術を稽古しています。

若い指導者が活気ある道場を目指して指導しています!!

【会員募集中】

【武道未経験者 大歓迎】


Blog of Japanese Kobudo dojo at Nagoya. We practice Iaijutsu, Kenjutsu and Jujutsu which have been succeeded from Edo era.

Accepting new members!!

▽ホームページ / Web site▽
kanoukannagoyanishi.web.fc2.com

Twitter Twitter
Instagram Instagram
Facebook Facebook