FC2ブログ

記事一覧

体で覚える / Learn through body.

平成27年2月7日(土) / Saturday, February 7th 2015

Rさん、Takさん、先週入門されたNobさんが参加されました。

館長が記されている『道標』に理兵法の弊害や初心の方を導く際の心得が示されていましたが、私もつい言葉での説明に頼ってしまうところがあり、反省しています。

週に1回の稽古で、その場である程度のことを覚えてもらいたい、という欲が出てしまうのですが、これは学ばれている方の将来の上達を思うと、まったくもって良い方法ではありません。

言葉を通して手順や見た目の形を覚えたとしても、それは中身の伴うものではありません。
工夫を重ね、自らの身体を通して修得しなければ、本物の技術は身に付きません。

場合によっては、志を持って学ぼうとされている方に無意味なことをお教えしていることになってしまいます。
私の戒めなければならないところです。

反省を踏まえ、言葉は最小限に稽古しました。

Nobさんには正座の座り方、そこからの立ち方、歩法を稽古して頂きました。
まず私の動きを見て、一緒に動き、その後ご自身での稽古を繰り返してもらいました。
一般的な感覚では武術の稽古に見えないものかもしれませんが、とても大事な稽古です。
これらが出来ない内は、武術の形を学んでも出来るようにはなりません。

Rさん、Takさんにも座り方、立ち方、歩法、素振りなどの基本稽古をしばらく行って頂き、どうしてもというところだけ口頭で指摘し、工夫を重ねて頂きました。
その後は大石神影流剣術の「試合口」
焦って手順通りに動こうとすると、まったくダメな動きにしかなりません。
動きを「大切に」稽古して頂きたいと思います。


********************
「古武道」っていうと、
お年寄りのもの、男性のもの、厳格で敷居が高いもの・・・というイメージを持ってはいませんか?
貫汪館 名古屋西支部では、若い指導者のもと、明るく楽しい道場を目指しています(^^)

年齢、性別は問いません。 武道・スポーツの経験も要りません。
好みや体力に合わせて基礎から学べます!!

ただいま会員募集中!!
見学・体験、大歓迎です!!
剣術、小太刀、二刀流、抜刀術、棒術、薙刀など多彩な武術を稽古できます!!

まずはお問合わせフォームからお気軽にご連絡ください!!

If you interested in our budo, please contact us!!!!
********************

プロフィール

貫汪館 名古屋西支部長 / Manager of Kan ou-kan Nagoya Nishi Branch

Author:貫汪館 名古屋西支部長 / Manager of Kan ou-kan Nagoya Nishi Branch

名古屋で江戸時代から伝わる居合・剣術・柔術を稽古しています。

若い指導者が活気ある道場を目指して指導しています!!

【会員募集中】

【武道未経験者 大歓迎】


Blog of Japanese Kobudo dojo at Nagoya. We practice Iaijutsu, Kenjutsu and Jujutsu which have been succeeded from Edo era.

Accepting new members!!

▽ホームページ / Web site▽
kanoukannagoyanishi.web.fc2.com

Twitter Twitter
Instagram Instagram
Facebook Facebook