FC2ブログ

記事一覧

抜けるのを待つ

7/21(土)

抜付は体の開きにより自然に刀が抜け、斬る動きもそのまま体が開く動きによってなされます。
右手は肘を使って伸ばすことはしません。体の開きが伝わり走っていく刀と共に自然に動いていき、あるべき所で自然に止まります。

抜けないからといって右手を使ってしまえば、全く異なる動きになってしまいます。
自然に抜け、自然に抜付がなされるのを待ってください。

これは剣術で剣を、柔術で棒を使うときも同じです。
体の中心の働きが得物に伝わるのを待たず、腕力で間に合わせの動きをしてしまうと流派の動きになりません。

自然に動きが生まれるのを待つ、という意識を常に持つようにしていれば、いずれ理解できてくると思います。

----------
無雙神傳英信流抜刀兵法
 英信流表、太刀打

大石神影流剣術
 陽之裏、三學圓之太刀

澁川一流柔術
 半棒

プロフィール

貫汪館 名古屋西支部長 / Manager of Kan ou-kan Nagoya Nishi Branch

Author:貫汪館 名古屋西支部長 / Manager of Kan ou-kan Nagoya Nishi Branch

名古屋で江戸時代から伝わる居合・剣術・柔術を稽古しています。

若い指導者が活気ある道場を目指して指導しています!!

【会員募集中】

【武道未経験者 大歓迎】


Blog of Japanese Kobudo dojo at Nagoya. We practice Iaijutsu, Kenjutsu and Jujutsu which have been succeeded from Edo era.

Accepting new members!!

▽ホームページ / Web site▽
kanoukannagoyanishi.web.fc2.com

Twitter Twitter
Instagram Instagram
Facebook Facebook