FC2ブログ

記事一覧

新たな仲間 / A new Fellowship of the Sword

平成26年8月30日(土) / Sat., Aug. 30th 2014

見学者が来られました!!!!

異国のご出身ですが、日本語がとても堪能でいらっしゃるので、コミュニケーションは日本語で。
(わ、私が英語を話せないわけではないんですよ・・・然程堪能ではありませんが・・・ww)

この日使った施設は競技場がちょっと入り組んだところにあるので、施設前で待ち合わせをしました。
幸い、すぐに見つけてお声掛けすることができました。

「お若いですね・・・!」と私の年齢に少し驚かれていました(^^;
やはり古武道のお師匠さんというと年嵩なイメージがあるのでしょうか。

私は三十路に突入したばかりなので、到底お師匠さんには見えないかもしれません。
友人からは二十代の頃と容姿がまったく変わっていないとよく言われますので、三十路にも見えないかもしれませんw
普段の格好もカジュアルですしww

でも師から支部を任せて頂いていることは光栄に思っていますし、誇りを持って務めています(^^)

さて、見学者さんについて・・・
数年前に日本に移住されて、こちらでお仕事をされているとのことです。

合気道や格闘技の経験がおありで、元々はあまり剣や武器にはご興味は無かったそうですが、合気道の稽古で剣に触れられて、面白いと思い、剣やその他の武器を使う古武道に興味を持たれたそうです。

そういうことなら、任せてください!!!!
うちはまさしく「剣術」の道場ですので(^^)

まず、うちで稽古している流派のこと、貫汪館のことを簡単にご説明させて頂きました。

あっ、それと稽古で使う多種の武器も見て頂きましたw
大石神影流の三尺八寸の長めの木刀、刃長二尺四寸強の普及型の木刀、小太刀の木刀、半棒、六尺棒、長刀ww
ちょっとした武器のデパートのようですww

その後、実技と体験。

大石神影流の構え、素振り、試合口五本は少し体験して頂きましたが、見たばかりとは思えないほどお上手でした(驚)
熱心にご覧頂いたからだと思います。とても嬉しいことです(^^)

ちょっと無茶かなと思ったのですが、間合いの長い武器も味わって(笑)頂こうと長刀と鎗もちょこっとだけ体験して頂きました。

大石神影流の陽之表、陽之裏、柔術の半棒術もご覧頂きました。
多彩な動きがあることを見て頂けたと思います。

最後に棒廻しも少し体験して頂きましたが、流石に難しそうにしておられました(^^;


稽古後、早速、入門したいとのお言葉を頂きました!!

実に嬉しいお申し出です(^^)
来週も稽古に来られるとのこと、楽しみにお待ちしております!!


来週は稽古場所が今までと変更になります。
ホームページの稽古予定にてご確認ください。

********************
「古武道」っていうと、
お年寄りのもの、男性のもの、厳格で敷居が高いもの・・・というイメージを持ってはいませんか?
貫汪館 名古屋西支部では、若い指導者のもと、明るく楽しい道場を目指しています(^^)

年齢、性別は問いません。 武道・スポーツの経験も要りません。
好みや体力に合わせて基礎から学べます!!

ただいま会員募集中!!
剣術、小太刀、二刀流、抜刀術、棒術、薙刀など多彩な武術を稽古できます!!

まずはお問合わせフォームからお気軽にご連絡ください!!
********************

プロフィール

貫汪館 名古屋西支部長 / Manager of Kan ou-kan Nagoya Nishi Branch

Author:貫汪館 名古屋西支部長 / Manager of Kan ou-kan Nagoya Nishi Branch

名古屋で江戸時代から伝わる居合・剣術・柔術を稽古しています。

若い指導者が活気ある道場を目指して指導しています!!

【会員募集中】

【武道未経験者 大歓迎】


Blog of Japanese Kobudo dojo at Nagoya. We practice Iaijutsu, Kenjutsu and Jujutsu which have been succeeded from Edo era.

Accepting new members!!

▽ホームページ / Web site▽
kanoukannagoyanishi.web.fc2.com

Twitter Twitter
Instagram Instagram
Facebook Facebook