FC2ブログ

記事一覧

日本古武道演武大会 / Nippon Kobudo Embu Taikai

2/5(日)

いよいよ日本古武道演武大会の当日。

必要な荷物以外はフロントに預けてホテルを出発。

日本武道館まで徒歩で向かいました。
余裕を持って到着、皆さんをお待ちします。
ところが、待ち合わせの時間になっても姿が見えず・・・

少し心配になって周辺を見てみようと歩き出したところ、すぐに館長と横浜支部長を見つけられました。
寒かったので、日差しの当たるところにいたら、植木の陰になってお二人の姿が見えなかったのです(^^;

ロンドン支部長も合流し、武道館の中へ。

受付をし、着替えて待機。
全体説明、開会式、演武、スケジュール通りに順調に進行していきます。

澁川一流柔術の演武は11:48。
その時間が近付き、控え通路で待機していたところ、ある他流派の先生がお越しになられました。

館長が以前からお世話になっている先生で、度々お話を伺っていました。
急にお会いしてとても緊張してしまいましたが、演武に際しての心得について、本当に有難いお話を伺うことが出来ました。

いよいよ演武開始。

館長、横浜支部長と三人で武道場の中央へ。

 半棒表 半棒:名古屋西支部長 打太刀:館長
 刀と棒 六尺棒:横浜支部長 打太刀:館長
 三尺棒 取:館長 受:横浜支部長

以上を演武致しました。

あの日本武道館の武道場で演武することが出来ました。
誰もが出来ることではありません。
大変に名誉なことです。

その名誉に見合うだけの演武が出来たかというと・・・
全くの不足。
努力も工夫もまだまだです。
もっと稽古を重ねなければなりません。


演武後、砥師の先生がいらしていたのでご挨拶。
館長と横浜支部長の刀を手掛けられている方です。

ちょうどお昼の時間になり、お弁当を頂きました。

昼食後、横浜支部長は先にお帰りになることに。
前日からご子息の体調がよろしくなかったのです。

ジェイコブはずっと写真や動画を撮り続けていたようです。
日本の古武道が好きで、日本まで習いにくるぐらいですから、初めて日本武道館を訪れ、何十流派もの古武道を見られたのは本当に嬉しかったと思います。
"Today is the coolest day of my whole life!!"
という言葉がとても印象的でした。

撮影といえば、今回はビデオ撮影をどうしたものかと思案していたのですが、横浜支部のご門人にお願いできることになり、大変助かりました。とても良いアングルで撮影できていました。
ありがとうございました。


日本武道館を後にし、館長と砥師の先生と3人でコーヒーを飲みながら、しばらくお話を。
ここ数年、日本武道館演武の後の定番となりました。

横浜支部長がいないのが寂しいところですが、ご家族の大事とあっては仕方ありません。
どうやらご子息はこの後も随分長いこと調子が悪かったようです・・・
どうぞお大事になさってください。

カフェを出て、3人で電車に。
館長と砥師の先生と途中の駅でお別れし、荷物を取りにホテルへ。

荷物を回収して今度は東京駅へ。
名古屋西支部の皆さんへのお土産を購入し、帰途に就きました。

この度も大変貴重な体験が出来ました。
お声掛けくださった館長には大変感謝しております。

あれだけ大規模な行事の運営に当たられた多くの方々のご尽力には本当に頭が下がります。
この場でお礼申しあげたいと思います。

本当にありがとうございました。

プロフィール

貫汪館 名古屋西支部長 / Manager of Kan ou-kan Nagoya Nishi Branch

Author:貫汪館 名古屋西支部長 / Manager of Kan ou-kan Nagoya Nishi Branch

名古屋で江戸時代から伝わる居合・剣術・柔術を稽古しています。

若い指導者が活気ある道場を目指して指導しています!!

【会員募集中】

【武道未経験者 大歓迎】


Blog of Japanese Kobudo dojo at Nagoya. We practice Iaijutsu, Kenjutsu and Jujutsu which have been succeeded from Edo era.

Accepting new members!!

▽ホームページ / Web site▽
kanoukannagoyanishi.web.fc2.com

Twitter Twitter
Instagram Instagram
Facebook Facebook