FC2ブログ

記事一覧

肚の工夫 / Practice of Tanden

1/28(土)

澁川一流柔術、棒廻し

棒の回転軌道をちょっと意識してみてください。
斜めになっているようなら、指先の力で回しているサインです。

左右を入れ替える際、地面を蹴って足を動かしており、棒と体の動きがバラバラになっています。
肚を中心に棒と体は常に一体です。

どうしたら地面を蹴らずに足が動くのか、肚の働きで体が動くのか。
気付くためにはとにかく繊細さが必要です。

安易にいま出来るやり方で間に合わせの動きをしてしまっていては変化は永久に訪れません。
もっと楽に、より無理無駄なく、と求め続けることが大事です。


澁川一流柔術、半棒表

動くときに地面を蹴ってしまい、肚中心の動きでなくなってしまうのは私自信が度々ご指導頂いているところです。

礼法や構えの段階で、重心が肚に落ち切っていない。
次の手順をイメージし、その形を作るために動いている。

このようなことが原因でしょうか。
肚の工夫が不十分なまま、間に合わせで動くと大概こうなってしまいます。

まずは深い呼吸の工夫が大切です。
深い呼吸によって体が緩み、肚を中心に納まっていきます。

深い呼吸、というのは本当に深い呼吸です。
ただ下腹部を膨らませたり、へこませたりして呼吸すれば深い呼吸になるわけではありません。
呼吸自体も極めて静かに、繊細に行う必要があります。

肚の緩み具合、肚を中心に動けているかどうかを確認するには礼法の稽古が適しています。

体の前に棒を垂直に立てる時、手・腕で行っていないか、肚が中心か。
棒は斜めになっていないか、手・腕に力みはないか、肚で棒の重さを感じられているか。
体を下ろす時、脚を曲げて行っていないか、緩むことで体が落ちているか。

これらに気を付けて稽古しましょう。


大石神影流剣術、構え・素振り

肚の工夫が大事なのはどの流派も同じ。

大石神影流の場合は構え・素振りの稽古が肚の工夫には適しているかと思います。
ちょっと重点的にやった方がいいな、と感じましたので、残り時間一杯、構え・素振りの稽古にしました。
だいぶ渋い稽古になりましたね(^^;

どうしても完成形をイメージして、それを作りたくなってしまいますが、それでは心身が居着き、自由ではなくなってしまいます。
正しく動いた結果として、構えが現れてくるだけ、ということを忘れないようにしてください。


さて次の日曜日、2月5日はいよいよ日本古武道演武大会、会場は日本武道館、10時30分開会です。
ご都合のつく方は是非足をお運びください。

********************
門人募集中!!無料見学も受付中!!
お問合わせフォームからお気軽にご連絡ください!!
Accepting new members!!
If you are interested in our budo, please contact us!!!!

ツイッター、インスタグラムを開設しました。フォローよろしくお願いします!!
I made the Twitter and Instagram account. Please follow me!!
・Twitter https://twitter.com/kanou_kan_nw
・Instagram https://www.instagram.com/kanoukan.nagoya.nishi/
********************

プロフィール

貫汪館 名古屋西支部長 / Manager of Kan ou-kan Nagoya Nishi Branch

Author:貫汪館 名古屋西支部長 / Manager of Kan ou-kan Nagoya Nishi Branch

名古屋で江戸時代から伝わる居合・剣術・柔術を稽古しています。

若い指導者が活気ある道場を目指して指導しています!!

【会員募集中】

【武道未経験者 大歓迎】


Blog of Japanese Kobudo dojo at Nagoya. We practice Iaijutsu, Kenjutsu and Jujutsu which have been succeeded from Edo era.

Accepting new members!!

▽ホームページ / Web site▽
kanoukannagoyanishi.web.fc2.com

Twitter Twitter
Instagram Instagram
Facebook Facebook