FC2ブログ

記事一覧

自主稽古 / only disciples practice

12/17(土)

私が廿日市天満宮奉納演武で不在だったため、自主稽古をして頂きました。
Sくん、Kさんの2名が稽古。

Sくんに稽古日誌を書いて頂きました。

----------
本日はみなさんお忙しいようで、Kさんと二人での自主稽古でした。

Kさんから遅れるとの連絡があったので、まずは一人で大森流を稽古しました。
しかし、どうしても形を作ってしまい、抜ける状態にないのに抜き付けてしまい、体が浮き上がるのを待てずに立ち上がってしまうというものになってしまいました。
これは対敵動作であることを忘れ自分勝手に動いた結果だと思います。しっかりと相手を想定し、自由な状態で動かなければならないと反省いたしました。

その後Kさんが来られたので太刀打の稽古を行いました。
Kさんは最近決まった手順を繰り返しているように感じたので、先生が普段話されている、手順の裏にある形の理をそのままお伝えしました。
決まった手順を繰り返すのもやはり対敵動作ということを忘れ自分勝手に動いた結果だと思います。
特に初心者の方は手順を間違えないように、手順を考えながら稽古されることが多いですが、兄弟子として皆さんが手順を間違えたとしても安全に対応できるよう心がけていますので、手順の間違いは気にせず稽古していただきたいと思います。

寒いためとにかく体を動かすよう先生から言われていたので、細かいことは気にせずとりあえず仕太刀と打太刀を交代しながら何度も太刀打を稽古しました。
その中でKさんが初めて心明剣の抜き付けで刀を払う動作ができました。しかし、二回目はうまくいかず、その後はできたりできなかったりでした。
Kさんは「何も考えないときの方がうまくいきます」と言われていましたが、心一つで本当に技が変わるのだと実感しました。

その後Kさんが歩法が難しいと言われたので、居合の礼法が良い稽古になるのではないかと思い二人で礼法の稽古を行い、最後に試合口を少し稽古して終了しました。
太刀打と礼法で身体がほぐれていたのか、いつも張る動きに苦労されていたKさんですが、今日は粗さがあるものの良い動きをされていたように感じます。
また自分も、最近の課題であった身体の軸について気づきがありました。

今日はKさんが、今までうまくできなかった心明剣と張る動きがうまくできましたが、同じ道場で稽古をする仲間が上達するのは嬉しいものだと感じました。
また、これからもお互いに高めあえるような稽古を心がけたいと思います。
----------

それぞれに気付きがあったようですね。
感性を養い、自分自身と自分を取り巻く他を感じられるようにならないと上達は困難です。
これからも留まることなく、感覚を育てる稽古を続けてほしいと思います。

********************
門人募集中!!無料見学も受付中!!
お問合わせフォームからお気軽にご連絡ください!!
Accepting new members!!
If you are interested in our budo, please contact us!!!!

ツイッター、インスタグラムを開設しました。フォローよろしくお願いします!!
I made the Twitter and Instagram account. Please follow me!!
・Twitter https://twitter.com/kanou_kan_nw
・Instagram https://www.instagram.com/kanoukan.nagoya.nishi/
********************

プロフィール

貫汪館 名古屋西支部長 / Manager of Kan ou-kan Nagoya Nishi Branch

Author:貫汪館 名古屋西支部長 / Manager of Kan ou-kan Nagoya Nishi Branch

名古屋で江戸時代から伝わる居合・剣術・柔術を稽古しています。

若い指導者が活気ある道場を目指して指導しています!!

【会員募集中】

【武道未経験者 大歓迎】


Blog of Japanese Kobudo dojo at Nagoya. We practice Iaijutsu, Kenjutsu and Jujutsu which have been succeeded from Edo era.

Accepting new members!!

▽ホームページ / Web site▽
kanoukannagoyanishi.web.fc2.com

Twitter Twitter
Instagram Instagram
Facebook Facebook