FC2ブログ

記事一覧

ゆっくり稽古

6/9(土)

Kさん、Iさんはお休み。
S君が少し体調が優れず、後半からの参加でした。

居合のみとし、ゆっくり稽古しました。

姿勢

6/2(土)

前週とは打って変わってフルメンバーでした。

居合、剣術、柔術と稽古。

剣術の陽之裏は形を覚えるのに苦労されています。
どうも想定がなかなかイメージしづらいようです。

人によってスッと覚えられる形、覚えられない形があります。
覚えやすかったのは何故か、覚えにくい時は自分の心の何が邪魔しているのか、自分の心を振り返ってみてください。ヒントが見つかると思います。

----------
稽古日誌 by Kさん

デスクワークのせいで猫背になっているみたいです。
正しい姿勢を教えていただきましたが、立っているだけで苦しいです。
普段の姿勢を気をつけたいと思います。
----------

力んでいるわけではないのですが、上半身の胸から上の辺りが丸まり気味に前傾していて、結果として背中が緩んでいない状態になっていました。
普段ずっとその姿勢でいると、骨も皮膚も筋肉もその状態に慣れきってしまい、武道の動きをしようとする際、緩むのが難しくなってしまいます。生活の中の工夫が大切です。

20180602_01

一人稽古

5/26(土)

お仕事、家の用事、体調不良・・・皆さん来られず・・・
この日は一人稽古でした。
支部を始めた頃を思い出しました。

まぁ、たまにはこういう日もあります(^^;

マンツーマン

5/19(土)

この日はS君、Kさんの都合が悪く、Iさんのみ。
マンツーマンでじっくり稽古しました。

久々の通常稽古

5/12(土)

1ヶ月にわたる怒涛の行事ラッシュが終わり、ようやく通常稽古に戻ってきました。
留守の間、しっかり自主稽古してくれた皆さん、ありがとうございました。

----------
稽古日誌 Kさん

打込はつい避けるのを忘れてしまいます。
巻返の動きがよくわからないので、もっと稽古したいです。
----------

澁川一流柔術の打込についてですね。
まだ慣れない形の稽古で手順を追ってしまっているのだと思いますが、手順を正確になぞることが目的ではありません。本当に懐剣で打ち込まれているのだと観念して稽古に臨めば、心身の働きも変わってくるはずです。
これまで稽古してきた柔術の形、また剣術・居合についてもどのような心持ちで稽古しているのか、振り返ってみてください。

巻返に限らず、柔術で相手を制する動きはどれも難しいものです。
どのように動けば、相手の体がどのように変化していくのか、稽古を通じ体で覚えていくしかありません。
稽古を重ねていきましょう。

20180512_01
20180512_02

プロフィール

貫汪館 名古屋西支部長 / Manager of Kan ou-kan Nagoya Nishi Branch

Author:貫汪館 名古屋西支部長 / Manager of Kan ou-kan Nagoya Nishi Branch

名古屋で江戸時代から伝わる居合・剣術・柔術を稽古しています。

若い指導者が活気ある道場を目指して指導しています!!

【会員募集中】

【武道未経験者 大歓迎】


Blog of Japanese Kobudo dojo at Nagoya. We practice Iaijutsu, Kenjutsu and Jujutsu which have been succeeded from Edo era.

Accepting new members!!

▽ホームページ / Web site▽
kanoukannagoyanishi.web.fc2.com

Twitter Twitter
Instagram Instagram
Facebook Facebook