FC2ブログ

記事一覧

安易な方へ堕ちる / Fall into easy way

1/21(土)

まずは澁川一流柔術、棒廻し。

どうも指先で回してしまいますね。
指で棒に力を加えて回していては肚と棒は繋がりません。

物理的に厳密に観測すると、全く力を加えていないわけではないのかもしれませんが、そうだとしても、そこにあるのはごくごく最小限の力、感覚的には力はゼロが目標です。
肚の働きと棒自身の重さによって生まれた回転を邪魔せず、棒が回り続けられるよう支えてあげるだけです。

即物的な速さを求めていては絶対に身に付かないことです。
まずは棒の重さを感じながら、ゆっくり均等な速さで棒を回し続けられるよう工夫してみてください。


次は澁川一流柔術、半棒表。

私自身の目下の最重要課題、日本武道館で演武させて頂く形です。
前週の特別稽古ではみっちりご指導頂きました。

口では皆さんに、動きを作ってはいけない、安易な求め方をしてはいけない、と言いつつ・・・
私自身がどうにも安易な方へ陥り、動きを作る癖が付いてしまっていました.

手先の動きで構えを作り、上体の働きで打ち込み・・・これでは棒と肚が繋がることはありません。

心が鎮まらず、頭が働き、体の末端を動かして、重心が肚より上に上がってしまっていました。
また肚が落ち着かないが故に心が鎮まらない状態になっていました。

心身は不可分で、どちらの繊細さを欠いても正しい動きが生まれてくることはありません。
肚が沈み、心が鎮まった状態を求め、深い呼吸を心掛けながら稽古しました。


最後に大石神影流剣術、陽之表1~4本目。

流派による思想の違いはあれど、根本は共通しています。
ここでも大事なのは心が鎮まり、肚が中心であること。
深い呼吸、慌てずゆっくり稽古することを心掛けてください。

人によっては手順を覚えるのが不得手なようです。

江戸時代以前なら、一度の稽古で覚えられないようなら破門もあり得たようですが、常に刀が腰にあるわけではなく、子供の時から刀の扱いを親に教え込まれるわけでもなく、鍬や鉈などを日常的に使うわけでもない現代人では条件が違いますので、そこまでは言いません。
それに手順そのものが重要なのではなく、大事なのは稽古を通じて自由な動きを身に付けること、手順を追うことが癖になってはいけません。

とはいえ(^^;
たびたび、あれ・・・ここどう動くんだっけ?と動きが止まっていては稽古になりませんし、ご自身も楽しくないと思います。

稽古で習った後、次の稽古まで一回も行わないでいると、たいていは記憶から抜け落ちてしまうものです。
お仕事で忙しくても、一日一回ずつ通すぐらいなら難しくないと思います。それだけで覚えが格段に違うはずです。天井に当たるようなら無手か定規など短いものでの代用で構いません。

お渡ししているビデオにも含まれています。
動きを繰り返し、しかもスローで見られるなど・・・その点では江戸時代より遙かに恵まれた条件にあるとも言えます。うまく活用して頂ければと思います。

********************
門人募集中!!無料見学も受付中!!
お問合わせフォームからお気軽にご連絡ください!!
Accepting new members!!
If you are interested in our budo, please contact us!!!!

ツイッター、インスタグラムを開設しました。フォローよろしくお願いします!!
I made the Twitter and Instagram account. Please follow me!!
・Twitter https://twitter.com/kanou_kan_nw
・Instagram https://www.instagram.com/kanoukan.nagoya.nishi/
********************

弾丸トラベル 2017 Part 1 / Bullet Travel 2017 Part 1

1/14(土)

この日は半棒表、太刀打、陽之表の1~3本目を稽古。
打太刀・仕太刀(棒)を入れ替えて一通り。
気になったところをいくつかご指摘。

指導者が教えられることは限られています。
示された道をどのように歩み、道の先に至ることが出来るかどうかは皆さん次第。

それぞれの工夫を期待しています。

名古屋西支部の稽古を終え、急いで名古屋駅に向かい、新幹線に飛び乗って一路あざみ野へ。
館長がご用事で上京され、それに合わせて横浜で日本武道館演武のための特別稽古をして頂けることになったのです。

横浜支部長宅で合流し、3人で稽古場所の集会所へ。
15時過ぎから1時間強の稽古でしたが、ほとんど私のための稽古になってしまいました・・・

横浜支部長は本当によく稽古しておられ、以前拝見したときよりもかなり上達しておられました。

私も当然稽古はしていますが、実力が伴ってきていないということは質・量、なにより覚悟がまだまだ不足なのだと思います。
忸怩たる思いを覚えつつ、しかし取り組むべき課題も見えてきました。

横浜支部稽古日記 - 最強寒波に特別稽古1


特別稽古を終え、ご用事のため東京に向かわれる館長をお見送りし、しばし横浜支部長宅で色々とお話を。

18時前に出発し、今度は小学校の体育館へ。
横浜支部の稽古にも参加させて頂きました。

横浜支部稽古日記 - 最強寒波に特別稽古2

畏れながら、不肖私もご指導のお手伝いをさせて頂きました。

他支部の稽古の様子を直に見られて、とても勉強になりました。
名古屋での稽古にも活かしていきたいと思います。

稽古後はまたまた横浜支部長宅にお邪魔して、お夕飯をご馳走になりました。

奥方お手製のカレーライス。カレーは大好物です!!
不躾ながら、お言葉に甘えておかわりまで頂いてしまいました。
とても美味しかったです(^^)

しばしのんびり過ごさせて頂いた後、帰途に就きました。

横浜支部長は帰りの新幹線が雪で止まらないかと頻りに気にしてくださったのですが、幸いそんなこともなく
無事に名古屋に帰ることが出来ました。

移動時間、往復でおよそ5時間半。
横浜での滞在時間、およそ7時間。

横浜はそうやって行けてしまうが故にいつも日帰り弾丸トラベルにしてしまいます。
たまにはのんびり滞在しても良いかな、とも思いますが(^^;


私自身が一番贅沢に稽古させて頂き、とてもありがたい一日でした。

ご指導頂いた館長。
稽古相手になって頂き、支部の稽古にも招いてくださった横浜支部長。
一緒に稽古してくださった横浜支部の皆さん。
暖かく歓待してくださった横浜支部長のご家族。

本当にありがとうございました。

********************
門人募集中!!無料見学も受付中!!
お問合わせフォームからお気軽にご連絡ください!!
Accepting new members!!
If you are interested in our budo, please contact us!!!!

ツイッター、インスタグラムを開設しました。フォローよろしくお願いします!!
I made the Twitter and Instagram account. Please follow me!!
・Twitter https://twitter.com/kanou_kan_nw
・Instagram https://www.instagram.com/kanoukan.nagoya.nishi/
********************

稽古始め / first practice 2017

1/7(土)

平成29年の稽古始めでした。

武術の稽古では「終わり良ければ総て良し」ということはありません。
いつ何が起きても命を守れることが目標です。
始まりも終わりもなく、一瞬々々の全てが大切、帳尻合せの動きなどは出来ないのです。

今年一年そのように稽古していけるようにと願いながら、急いで多くを行わず、皆さんの様子を見ながら繊細さを大事に稽古しました。

<大森流>
一人で稽古する形でも常に大敵の技であることを忘れてはいけません。

ほとんどが相手が斬ってくるところを迎撃する想定です。
動かない人型の的をイメージして自分勝手な動きで斬っていては意味がありません。

とはいえ、急いで無理な動きをしても稽古になりません。
無理無駄なことをしていないか、自分の動きを感じられることが大切です。

抜付けは体の開きによってなされます。
Kさんは以前は右手で刀を引っこ抜き、随分と無理のある動きをされていたのが、最近は体の開きで抜けるようになってきました。
最後の最後で「抜かなければ、止めなければ」と思いが働き、右手の動きになってしまうことがあるのが、残念なところ。
正しく動けていれば、刀は勝手に抜け、勝手に止まります。余計な動きは要りません。

折角、肚を中心に動けていたのが、少しのことで全部台無しになってしまいます。

最初に述べたように始まりも終わりも、途中々々のポイントというものはありません。全てがひと繋がりです。
常に自分の心に油断せず、より繊細になることを求めて稽古を重ねましょう。

<半棒表>
ペアを組んで一通り、打太刀・仕太刀を入れ替えてもう一順、これを何度か。

手先で棒を扱わず、肚が中心、肚から棒先までが繋がり、棒と一体にならなければいけません。
全ての力みを捨て、緩み切っていないと、肚が働くことはありません。

どの稽古でも求められるのは繊細さです。

形の構成上、ちょっと急いでしまいがちになるかもしれませんが、よくないことです。
心が急いて力んでしまうと、体も力んでしまいます。
そのような状態では己の無理無駄に気付くことも不可能になります。

深く呼吸し、心を鎮める工夫をしてみてください。

・・・
一つ一つに時間を掛けたので、この日の稽古はここまで。
予定していた内容全ては出来ませんでしたが、良い稽古始めが出来たと思います。

この一年、それぞれが向上できる良い年にしてきましょう。
今年もよろしくお願い致します。

********************
門人募集中!!無料見学も受付中!!
お問合わせフォームからお気軽にご連絡ください!!
Accepting new members!!
If you are interested in our budo, please contact us!!!!

ツイッター、インスタグラムを開設しました。フォローよろしくお願いします!!
I made the Twitter and Instagram account. Please follow me!!
・Twitter https://twitter.com/kanou_kan_nw
・Instagram https://www.instagram.com/kanoukan.nagoya.nishi/
********************

プロフィール

貫汪館 名古屋西支部長 / Manager of Kan ou-kan Nagoya Nishi Branch

Author:貫汪館 名古屋西支部長 / Manager of Kan ou-kan Nagoya Nishi Branch

名古屋で江戸時代から伝わる居合・剣術・柔術を稽古しています。

若い指導者が活気ある道場を目指して指導しています!!

【会員募集中】

【武道未経験者 大歓迎】


Blog of Japanese Kobudo dojo at Nagoya. We practice Iaijutsu, Kenjutsu and Jujutsu which have been succeeded from Edo era.

Accepting new members!!

▽ホームページ / Web site▽
kanoukannagoyanishi.web.fc2.com

Twitter Twitter
Instagram Instagram
Facebook Facebook