FC2ブログ

記事一覧

年の納めに / the Last of 2016

何だかあっという間に年が暮れようとしています。
節目の時はいつも時の有限さを感じます。

私自身まだまだそうできていないなぁ、と思うことがしばしばですが、門人の皆さんには限られた時を大事にして頂きたいと思います。

12/24(土)

今年最後の稽古を行いました。
街ではクリスマスソングが流れていましたが、まぁ稽古は午前ですから(^^;

名古屋西支部の活動を始めて3年半が経ち、少しずつ門人も増えました。
最初の年はなかなか人が定着せず、私一人の稽古納めだったことを思うと、皆さんと一緒に稽古できることを大変ありがたく思います。
来年もより発展していけるよう精進していきたいと思います。

さて、稽古納めの稽古内容を。

<大森流 初発刀~流刀>
どうしても形の手順を区分けして、まずこうして、次にこうしてと自分の作為で動いてしまいがちですが、一人で行う形だからこそ、落ち着いて他に気を配る工夫をしてみてください。

<澁川一流柔術 半棒>
私が先日ご指導頂いたところであり、道標でも述べておられることですが、間合いの狭い半棒では相手に斬り込ませる必要があり、それには相手が斬り込まざるを得ない状態にしておけるよう、己は臍下丹田に気を鎮め、心身共に一切の隙がなく、その気が相手に届き、包む込むまでに広がらなければいけません。

深い呼吸の工夫が求められますが、技術的に深い呼吸が出来ても自分の状態にばかり気を向けて呼吸していては気が相手に届くことはありませんし、それでは技の上での深い呼吸が出来ているとは言えません。

今までやったことのない動き方や呼吸の仕方をするため、どうしても自分の方にばかり心のフォーカスを合わせてしまいがちですが、常に他に気を配ることを忘れないでください。

<太刀打>
<大石神影流剣術 陽之表>
得物は違えど、根本は半棒や他の形と通じます。
自分ばかり気にして、ただ相手と動きのタイミングを合わせるだけの稽古では意味がありません。
相手の心身の働きを読む工夫が必要です。自分の外に心を向けることを心掛けてください。

新年の稽古初めは1月7日(土)です。
良いお年をお迎えください。

********************
門人募集中!!無料見学も受付中!!
お問合わせフォームからお気軽にご連絡ください!!
Accepting new members!!
If you are interested in our budo, please contact us!!!!

ツイッター、インスタグラムを開設しました。フォローよろしくお願いします!!
I made the Twitter and Instagram account. Please follow me!!
・Twitter https://twitter.com/kanou_kan_nw
・Instagram https://www.instagram.com/kanoukan.nagoya.nishi/
********************

廿日市天満宮奉納演武 / HONO ENBU at Hatsukaichi Tenmangu

貫汪館で最も歴史ある行事、廿日市天満宮奉納演武に参加させて頂きました。
もう二十年続いているそうです。

以前からお話は伺っていましたが、今回初めて参加することができました。
また前日には本部の特別稽古が行われ、そちらにも参加致しました。

12/17(土)

早朝の新幹線で広島に向かいました。
午前は六尺棒と半棒、午後は履形と大石神影流剣術を稽古致しました。

いつも皆さんにお教えしているところを館長より繰り返しご指導頂きました。
毎度のことながら、己の未熟に忸怩たる思いを覚えます。

主に心に起因するところでしたが、作為を持ってはならず、かと言って気迫を失ってはならず、心の有様が技に直結していることを改めて痛感致しました。
ご指導頂いたことを糧に稽古に励みたいと思います。

12/18(日)

奉納演武当日。
館長による居合の奉納から始まり、無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術の三流派をご奉納。
私は英信流表から三本、半棒表から四本を奉納致しました。

演武は御社殿の中で行わせて頂きました。
事前に伺っていた通り、あまり広くはなく、天井からは多数の提灯が下げられており、ちょっとヒヤヒヤしましたが、無事に演武を終えることが出来ました。

▼奉納演武写真▼
<貫汪館 Facebook>

廿日市天満宮は篠尾山という小高い山の頂に鎮座ましましておられるお社です。
今の御社殿は明治22年に再建されたものだそうですが、お社の歴史は13世紀前半まで遡るようです。
<廿日市天満宮 ホームページ>

再建とはいえ、明治22年(1889)ですから、もう130年近くになります。
社殿の中には多数の奉納額も納められており、お社の歴史を感じられました。

境内からは廿日市市街から瀬戸内海まで望むことができます。
演武後に館長から伺ったのですが、かつては篠尾山のすぐ前まで海だったとのことです。

とても素敵な雰囲気の場所でまた訪れたいと思いました。

演武後は毎度おなじみの露菴 廿日市店で懇親会。
美味しい料理を頂きました。

その後、館長にお連れ頂き、横浜支部長と一緒に以前お世話になった先生のご自宅をお訪ね致しました。
奥様にご紹介頂き、御仏前にお菓子をお供えして手を合わせました。

私が本部の講習会に参加させて頂くようになった頃から気さくに話し掛けてくださり、稽古でも何度もお相手になってくださいました。お会いするのが本部の講習会に参加する時の楽しみの一つでした。
体調を崩して入院されたと伺い、しばらくお顔を見られないのを寂しく思っていたところ、お亡くなりになったとお聞きし、大変驚きましたし、一度もお見舞いに伺えなかったことがとても残念です。
ご冥福をお祈り申し上げます。


館長に広島駅までお送り頂き、新幹線で帰途に就きました。

********************
門人募集中!!無料見学も受付中!!
お問合わせフォームからお気軽にご連絡ください!!
Accepting new members!!
If you are interested in our budo, please contact us!!!!

ツイッター、インスタグラムを開設しました。フォローよろしくお願いします!!
I made the Twitter and Instagram account. Please follow me!!
・Twitter https://twitter.com/kanou_kan_nw
・Instagram https://www.instagram.com/kanoukan.nagoya.nishi/
********************

自主稽古 / only disciples practice

12/17(土)

私が廿日市天満宮奉納演武で不在だったため、自主稽古をして頂きました。
Sくん、Kさんの2名が稽古。

Sくんに稽古日誌を書いて頂きました。

----------
本日はみなさんお忙しいようで、Kさんと二人での自主稽古でした。

Kさんから遅れるとの連絡があったので、まずは一人で大森流を稽古しました。
しかし、どうしても形を作ってしまい、抜ける状態にないのに抜き付けてしまい、体が浮き上がるのを待てずに立ち上がってしまうというものになってしまいました。
これは対敵動作であることを忘れ自分勝手に動いた結果だと思います。しっかりと相手を想定し、自由な状態で動かなければならないと反省いたしました。

その後Kさんが来られたので太刀打の稽古を行いました。
Kさんは最近決まった手順を繰り返しているように感じたので、先生が普段話されている、手順の裏にある形の理をそのままお伝えしました。
決まった手順を繰り返すのもやはり対敵動作ということを忘れ自分勝手に動いた結果だと思います。
特に初心者の方は手順を間違えないように、手順を考えながら稽古されることが多いですが、兄弟子として皆さんが手順を間違えたとしても安全に対応できるよう心がけていますので、手順の間違いは気にせず稽古していただきたいと思います。

寒いためとにかく体を動かすよう先生から言われていたので、細かいことは気にせずとりあえず仕太刀と打太刀を交代しながら何度も太刀打を稽古しました。
その中でKさんが初めて心明剣の抜き付けで刀を払う動作ができました。しかし、二回目はうまくいかず、その後はできたりできなかったりでした。
Kさんは「何も考えないときの方がうまくいきます」と言われていましたが、心一つで本当に技が変わるのだと実感しました。

その後Kさんが歩法が難しいと言われたので、居合の礼法が良い稽古になるのではないかと思い二人で礼法の稽古を行い、最後に試合口を少し稽古して終了しました。
太刀打と礼法で身体がほぐれていたのか、いつも張る動きに苦労されていたKさんですが、今日は粗さがあるものの良い動きをされていたように感じます。
また自分も、最近の課題であった身体の軸について気づきがありました。

今日はKさんが、今までうまくできなかった心明剣と張る動きがうまくできましたが、同じ道場で稽古をする仲間が上達するのは嬉しいものだと感じました。
また、これからもお互いに高めあえるような稽古を心がけたいと思います。
----------

それぞれに気付きがあったようですね。
感性を養い、自分自身と自分を取り巻く他を感じられるようにならないと上達は困難です。
これからも留まることなく、感覚を育てる稽古を続けてほしいと思います。

********************
門人募集中!!無料見学も受付中!!
お問合わせフォームからお気軽にご連絡ください!!
Accepting new members!!
If you are interested in our budo, please contact us!!!!

ツイッター、インスタグラムを開設しました。フォローよろしくお願いします!!
I made the Twitter and Instagram account. Please follow me!!
・Twitter https://twitter.com/kanou_kan_nw
・Instagram https://www.instagram.com/kanoukan.nagoya.nishi/
********************

呼吸を工夫する / practice breathing

12/10(土)

<澁川一流柔術 棒廻し>
動画を撮ってみました。
稽古が午前なので、時間のある門人とは稽古後に昼食を一緒に取ることが多いのですが、その時にお見せしたところ・・・「なんか・・・違いますね・・・」とのこと(^^;

ご自分の動きを客観的に見るのはかなり参考になります。
課題もなんとなく理解されたと思いますので、今後の稽古に活かして頂ければと思います。

<太刀打>
出合・附入・請流・請入・月影・水月刀・独妙剣・絶妙剣・心妙剣・打込

駆け寄り、あるいは歩み寄りながらそのまま抜付けたり、打ち込んだりするため、ちょっと焦ってしまうようですが、それで間に合わせの動きになってしまってはいけません。
焦る必要はありませんので、形の意味を忘れず、自分がどのように動いているか感じながら稽古してほしいと思います。

<大石神影流剣術 構え>
真剣(中段)、上段、附け、脇中段、脇上段、車、裏附け

必ず動く時は呼吸に乗って動きます。
・・・が、まだまだ呼吸と動きの関係にピンと来ないご様子・・・
いつもお話していることですが、普段の生活から深い呼吸を心掛けないとこの感覚はなかなか育ちません。
いつでも出来ることです。工夫してみてください。

<大石神影流剣術 試合口>
一心・無明一刀・水月・須剣・一味
仕太刀・打太刀を交替して一通り。

今週末は廿日市天満宮奉納演武に参加のため不在となります。
皆さんでの自主稽古をお願い致します。

********************
門人募集中!!無料見学も受付中!!
お問合わせフォームからお気軽にご連絡ください!!
Accepting new members!!
If you are interested in our budo, please contact us!!!!

ツイッター、インスタグラムを開設しました。フォローよろしくお願いします!!
I made the Twitter and Instagram account. Please follow me!!
・Twitter https://twitter.com/kanou_kan_nw
・Instagram https://www.instagram.com/kanoukan.nagoya.nishi/
********************

無理な動きに気付く / to notice unreasonable movements

12/3(土)

<澁川一流柔術 棒廻し>
以下2点が目立ちました。
気を付けて稽古してみてください。

・手の無駄な動き
体に当たらぬよう手を少し前に出して回す傾向が見受けられます。
特に左右を入れ替えるときに棒を体から遠ざけるように手を動かしていました。
これをやってしまうと肚と棒が繋がらなくなってしまうので要注意です。

肚を中心に棒が自然に回っていれば、体に当たることはありません。
そのような状態であれば、体・手・棒の相対的な位置関係はほとんど変化しないと思います。

こういうときは心が棒の動きに速さを求めてしまっている可能性が考えられます。
無理に速く回そうとして、体と棒の動きが一致せず、そのままでは当たってしまうため、体から遠ざけるための余計な動きを加えているのです。

まずはゆっくりと回し、棒の動きを感じながら、抵抗なく自然に回っていくのを待ってください。
無理無駄が無くなり、棒の動きを邪魔しないようになれば、棒の動きも自然と速くなっていくはずです。

・顔の向き
顔の向きは常に前方です。
自分の動きを気にして俯き加減になる時と、体を捻じって半身を無理に作ろうとして顔が左右に向いてしまう時があります。
どちらも肚が中心ではなくなってしまうので、戒める必要があります。

顔(目付)の方向を常に前方に保つように心掛けてください。
それを崩す動きがしづらくなると思います。その状態で動く工夫をしてほしいと思います。

<太刀打>
後半に稽古することが多かったのですが、今回は前半に持ってきました。
前回の日誌でもちらりと言及しましたが、体を大きく使う分、人によっては体の理に気付き易いかも、と思ってのことです。

9月の名古屋講習会でもみっちりご指導頂きましたし、折に触れてお伝えしているので形の想定・意味は覚えておられると思います。
決まった手順通りに行う形とはいえ、実際に効果のある動きをするのでなければ意味がありません。どういう技なのか意識して稽古して頂きたいと思います。そうすることで自ずと理に適う動きに導かれていくはずです。

<大石神影流剣術 構え>
真剣(中段)、上段、附け、脇中段、脇上段、車、裏附け

まず基準となる真剣の構えが肚の働きで出来ていないと、他の構えに変化する際も肚を中心とした動きにはなりません。
ただ、この真剣の構え自体がとても難しいという・・・

半身を無理に作って構えようとするため、全体の調和が崩れる傾向が見受けられます。
おそらく窮屈な感じがしていると思いますので、もっと緩やかに構えてみてください。

太刀打を先に稽古したのは多少効果があったようです。
心身がほぐれていたのか、指摘した点についていつもより腑に落ちておられるご様子でした。

<大石神影流剣術 試合口>
一心・無明一刀・水月・須剣・一味
仕太刀・打太刀を交替して一通り。

手数の稽古になると心が手順や相手の存在に囚われるのか、これまでの稽古で良くなってきたところが消えてしまいます。
焦る必要はありませんので、ゆっくり自分の動きを感じながら稽古してほしいと思います。

********************
門人募集中!!無料見学も受付中!!
お問合わせフォームからお気軽にご連絡ください!!
Accepting new members!!
If you are interested in our budo, please contact us!!!!

ツイッター、インスタグラムを開設しました。フォローよろしくお願いします!!
I made the Twitter and Instagram account. Please follow me!!
・Twitter https://twitter.com/kanou_kan_nw
・Instagram https://www.instagram.com/kanoukan.nagoya.nishi/
********************

自分の心に気を付ける / pay attention to heart oneself

11/26(土)

<澁川一流柔術 棒廻し>
左右が入れ替わるところで皆さん苦労されています。

・手先で棒を廻さない
・半身を入れ替える時に足で地面を蹴らない
・棒の重さを感じる

これらに気を付けてみてください。
自分の力みに気を付けて無理に廻さず、棒が自然に動くのを待ってください。

<大石神影流剣術 構え>
確かに「構えた姿勢」を取るわけですが、体を固めてその姿勢を作っても、すぐに動けない死に物の体勢になってしまい、意味はありません。構えの外形は気にせず、動きのプロセスを大事にしてください。

構えを一人で稽古する場合でも常に相手がいるものだという気持ちが大事です。
稽古では抜刀 → 真剣の構え → 上段の構え → 真剣に戻す → 次の構え・・・という方法を取っていますが、これは稽古の都合に過ぎません。実際には相手に応じて構えも自由に変化していくものだと心掛けてほしいと思います。

<大石神影流剣術 試合口>
打太刀・仕太刀を交替しながら五本を一通り。
手数の稽古では自分勝手に手順を追わないよう気を付けてください。
つい次の手順をイメージして順番に行いたくなると思いますが、その心は戒めないといけないものです。
相手の働きに応じ、自分の動きが生まれてきます。

<太刀打>
動きの理には流派を越えて共通するものがありますが、表に現れる思想・技法には当然流派毎の違いがあります。同じ剣の技でも大石神影流とはかなり雰囲気が違います。
大石神影流よりも大きく体を使う動きがあるため、人によってはこちらの方が体の理に気付き易いかもしれません。


今週末は久々に小学校の体育館で稽古です。
寒くなることが予想されますので、温かいインナーなどをご用意した方が良いかもしれません。
私はこの時期はヒー○テックのヘビーユーザーと化しますw

********************
門人募集中!!無料見学も受付中!!
お問合わせフォームからお気軽にご連絡ください!!
Accepting new members!!
If you are interested in our budo, please contact us!!!!

ツイッター、インスタグラムを開設しました。フォローよろしくお願いします!!
I made the Twitter and Instagram account. Please follow me!!
・Twitter https://twitter.com/kanou_kan_nw
・Instagram https://www.instagram.com/kanoukan.nagoya.nishi/
********************

プロフィール

貫汪館 名古屋西支部長 / Manager of Kan ou-kan Nagoya Nishi Branch

Author:貫汪館 名古屋西支部長 / Manager of Kan ou-kan Nagoya Nishi Branch

名古屋で江戸時代から伝わる居合・剣術・柔術を稽古しています。

若い指導者が活気ある道場を目指して指導しています!!

【会員募集中】

【武道未経験者 大歓迎】


Blog of Japanese Kobudo dojo at Nagoya. We practice Iaijutsu, Kenjutsu and Jujutsu which have been succeeded from Edo era.

Accepting new members!!

▽ホームページ / Web site▽
kanoukannagoyanishi.web.fc2.com

Twitter Twitter
Instagram Instagram
Facebook Facebook