FC2ブログ

記事一覧

マンツーマン / one-to-one

5月21日(土)

この日はたまたま門人達の来られないタイミングが重なり、最古参の門人と私のマンツーマンでした。

折悪しく(?) そんな日に見学の方が来られ・・・
大丈夫です。本当はもっと人数がいますので(^^;

折角のマンツーマンでしたので、ちょっと細かくポイントを伝えながら稽古しました。
見学の方には稽古をご覧頂きながら、時折木刀をお貸しして体験もして頂きました。

・澁川一流柔術 棒廻し

棒に任せるのがポイントです。
棒は自らの重さで勝手に動きますので、それを邪魔せず、優しく支えれば動き続けてくれます。

・大石神影流剣術 構え、素振り、試合口、陽之表

常に肚が中心、呼吸に乗せて動きます。
木刀の切先まで感じることが出来ているか、常に己に問うてください。

・澁川一流柔術 半棒

肚が中心なのは変わりませんが、武器や流派が変われば当然使い方も違います。
よくよく工夫して頂きたいと思います。


次回、5月28日(土)は通常稽古、時間は9:30~11:30です。

再来週からは2週に亘って私が不在となります。
6月4日(土)~5日(日)は高知へ、6月11日(土)~12日(日)は山形へ参ります。

6月5日(日)は貫汪館主催の島村右馬丞生誕200年 居合演武会が行われます。
入場無料、見学自由です。お時間のある方は是非お越しください。

6月12日(日)は(社)武道振興会主催の 山形県村山市居合神社演武会 に参加させて頂きます。

門人の皆さんは留守をよろしくお願いします。

見学をご希望の方は申し訳ありませんが6月18日(土)以降にお越しください。

********************
門人募集中!!無料見学も受付中!!
お問合わせフォームからお気軽にご連絡ください!!

Accepting new members!!
If you are interested in our budo, please contact us!!!!
********************

間合い / appropriate position

5月14日(土)

大石神影流剣術
・構え
・素振り
・試合口

澁川一流柔術
・履形

間合いを読むことはなかなかに難しいことです。

届かない間合いで斬ったり突いたりしてしまう。
大石神影流剣術の張る動きで適切な間で受けれていないために十分に張ることが出来ない。
素手の柔術で適切な間で受の手を取れておらず、技が掛からない or 力技になる。
etc...etc...

どの技にも適切な間合いがあり、わずかでも外れると成立しません。

大は小を兼ねる、ということはないのです。

とりあえず受ければ斬られないからと大きく下がって相手の切先を受けたり
とりあえず躱せば突かれないからと相手から遠い位置に避けたり

なんてことをしていては後の動きに繋がりません。

とりあえず斬られなかったから、次の動きで対処できるんじゃないか、という考えもナンセンスです。
次があると思っていてはいずれ対処しきれなくなります。

現実の社会生活でも次があると思っていてはうまくいかないこと、というのはしばしばあるものだと思います。
武道の想定がそれより甘いわけがありません。

常に適切な間合いで動けるよう、自分の動きを感じ、相手の動きを読む稽古を重ねる必要があります。

********************
門人募集中!!無料見学も受付中!!
お問合わせフォームからお気軽にご連絡ください!!

Accepting new members!!
If you are interested in our budo, please contact us!!!!
********************

区切らない / never separate the movement

5月7日(土)

大石神影流剣術
・構え
・素振り
・試合口

澁川一流柔術
・半棒表

剣なら切先まで、棒ならその先端まで自分の一部として感じ、肚を中心に動きます。
肩・肘・手首は動きの伝達経路であり、そこが動きの発生源ではありません。

それらに力みがあれば、動きの中心は肚ではなくなり、自由な動きではなくなってしまいます。

私もまだまだ工夫が必要な点ですが、皆さん、振りかぶりが頂点まで来た際や振り下ろしの瞬間に力みが入ることが多いようです。
それらは動きの結節点のように思ってしまいがちですが、そもそも動きに区切りを付けること自体がNGです。
振りかぶりと振り下ろしは別々の動きではなく、一繋がりのものです。

だいたいこういう時は振りかぶった形を作ろう、振り下ろしという動きをしよう、と結果を作ろうとする心理が働いています。

結果は正しい動きから自然と生まれてくるものです。

自分の心をよくよく見つめ、そういう心理を捨て去る工夫が必要です。

20160507_01

********************
門人募集中!!無料見学も受付中!!
お問合わせフォームからお気軽にご連絡ください!!

Accepting new members!!
If you are interested in our budo, please contact us!!!!
********************

超難しいけど面白い / very difficult but interesting

4月30日(土)、ゴールデンウィークに入りましたので、帰省している門人もおられ、ちょっと少な目の人数での稽古でした。

この日はまた居合刀を用意しましたので、居合術、特に礼法をしっかり稽古しました。
館長もちょうど道標で述べておられますが、基本となるエッセンスが詰め込まれた大事な稽古です。

武道の礼法ですから、武の技としての側面は当然あるのですが、礼儀作法としての側面も勿論あります。
そもそも、武道自体が礼と表裏一体になっていなければ、ただの暴力と化してしまいます。

礼に適うためには心の修行も不可欠です。
心が伴わなければ、表に現れる動きもそれなりのものになってしまいます。
心の稽古も積んで頂きたいと思います。

礼法の後、先週入門されたばかりの女性には座法、歩法を稽古してもらい、他の門人達には引き続き居合術を稽古してもらいました。

異国の方は背が高めで腕の力も強いので私の2尺8寸の居合刀をお貸ししました。
長く重い刀なら力で振り回してしまいにくいからです。

超難しいけど面白い、とのこと。

とても良い感想ですね(^^)
難しいことを楽しめることは技を深く追及する姿勢に繋がり、上達の助けとなります。

次回5月7日(土)は通常稽古。
時間はいつも通り9時30分~11時30分です。

********************
門人募集中!!無料見学も受付中!!
お問合わせフォームからお気軽にご連絡ください!!

Accepting new members!!
If you are interested in our budo, please contact us!!!!
********************

戦わないのが最良の道 / never fight, it is the best way

4月23日(土)は予定通り、お母さんと娘さんのお二人で見学にいらっしゃいました。

どうやら娘さんが元々武道に興味がおありとのこと。

まず私達の武道では一切の力みを捨て去ります、ということについてお話し、立ち方、座り方の稽古、歩法の稽古をご覧頂きました。

次に大石神影流剣術の構え、素振り、試合口。
実際に木刀を手にして頂き、少し体験もして頂きました。

護身術に興味があると仰っておられましたので、争いを避ける、巻き込まれそうなら逃げるのが最良の手段、それもまた武術であり、実際に戦う技は本当にどうしようもないときの最終手段であることを前置きした上で澁川一流柔術の稽古も見て頂きました。

懐剣を用いる「打込」の形はまだ門人の皆さんにはお教えしていないのですが、「履形」の動きで懐剣を手にしての稽古を何本かの形でして頂きました。澁川一流柔術では素手で刀に対処できることを求めていきますので、武器を持たない形でも相手の手に刃物があることを前提に稽古しなければいけません。

受の手を取る際に刃物が届く間合いで取ってしまったり、躱す動きで躱せていなかったり、ということが見受けられましたので、間合いを意識して頂くために試しに稽古して頂いたのですが、効果はあったように思います。

門人たちにはそのまま柔術の稽古を続けて頂き、貫汪館で稽古している他の武術として居合術を少しと六尺棒の棒廻しをご覧頂きました。

早速、娘さんが入門されるとのこと。有難いことです。
よろしくお願い致します(^^)

20160423_01

********************
門人募集中!!無料見学も受付中!!
お問合わせフォームからお気軽にご連絡ください!!

Accepting new members!!
If you are interested in our budo, please contact us!!!!
********************

廣島護国神社奉納演武 / Performance at Hiroshima Gokoku Shrine

ヨガと瑞穂舞のワークショップの翌日は廣島護国神社での奉納演武でした。

私の雨男パワーを相殺してくださる横浜支部長は都合によりお休み・・・
案の定の大雨の予報で、うわぁ・・・と思っていたのですが、ふたを開けてみたら、素晴らしい快晴。

今年も瑞穂舞の演舞をして頂いたのですが、瑞穂舞の演舞があるときはいつも綺麗に晴れるのです。
不思議なことです。

今回は招待演武として竹内流柔術の先生にも居合を演武して頂きました。
竹内流の居合を拝見するのは初めてでした。
竹内流は現存する最古の柔術といわれ、大変歴史のある流派ですが、今までに見たことのある他の古い流派と似通った動きもあり、とても興味深く拝見させて頂きました。

私は居合術・柔術・剣術すべてを奉納させて頂き、アナウンスも担当致しました。
課題も多く残りましたが、この度も意義深い経験ができました。

20160417_01

********************
門人募集中!!無料見学も受付中!!
お問合わせフォームからお気軽にご連絡ください!!

Accepting new members!!
If you are interested in our budo, please contact us!!!!
********************

ヨガと瑞穂舞のワークショップ / Workshop of Yoga and Mizuho-mai

先日、廿日市の本部で行われた大石神影流剣術第七代宗家をお招きしてのヨガと瑞穂舞のワークショップに参加致しました。

ヨガと瑞穂舞をお教え頂くのは久しぶりでした。

一般的な感覚ではヨガも舞も武道とはまったく関係が無いように思えるかもしれませんが、少なくとも私達の稽古している武道とは繋がる部分が大いにあります。

ヨガでは深く自分の内面と繋がり、更に己と世界の繋がりを感じていきます。
瑞穂舞の天と地と、すべてと繋がり、留まるところのない動きは武道の極意と言われるようなものに共通する動きです。

今回もとても良い学びができました。
ありがとうございました。

また次にお教えを受けられる機会が楽しみです。

********************
門人募集中!!無料見学も受付中!!
お問合わせフォームからお気軽にご連絡ください!!

Accepting new members!!
If you are interested in our budo, please contact us!!!!
********************

プロフィール

貫汪館 名古屋西支部長 / Manager of Kan ou-kan Nagoya Nishi Branch

Author:貫汪館 名古屋西支部長 / Manager of Kan ou-kan Nagoya Nishi Branch

名古屋で江戸時代から伝わる居合・剣術・柔術を稽古しています。

若い指導者が活気ある道場を目指して指導しています!!

【会員募集中】

【武道未経験者 大歓迎】


Blog of Japanese Kobudo dojo at Nagoya. We practice Iaijutsu, Kenjutsu and Jujutsu which have been succeeded from Edo era.

Accepting new members!!

▽ホームページ / Web site▽
kanoukannagoyanishi.web.fc2.com

Twitter Twitter
Instagram Instagram
Facebook Facebook