FC2ブログ

記事一覧

力を使わなくても / without a muscle power

私が本部の行事で不在だった16日(土)、門人のみで稽古してもらいました。

この日は畳の稽古場所だったため、柔術を中心に稽古しました。

最初は立ち、座り、歩きの基本稽古をしばらくした後、履形のおさらいをしたとのこと。
手順を追うのに一杯一杯で手足だけで動いてしまい、肚が働かない方もおられたようですが、お互いに指摘しながら稽古されたようです。

ゆっくり丁寧に稽古しながら、腕力を使わずとも相手を投げられることをちょっとずつ実感できてきたとのこと。
良い方向で工夫できています。更に深めていって頂きたいと思います。

明日23日はお母さんと娘さんのお二人で見学に来られる予定です。
どうぞお気を付けてお越しください。

********************
門人募集中!!無料見学も受付中!!
お問合わせフォームからお気軽にご連絡ください!!

Accepting new members!!
If you are interested in our budo, please contact us!!!!
********************

抜付けの日 / a day of Nukitsuke

9日の稽古から予定通り新しく女性の門人が加わりました。
昨年入門された女性のご友人です。

現在、名古屋西支部は男女比がほぼ半々、全員20代か30代です。
古武道の道場としてはちょっと珍しい状態かもしれません。

古武道の演武会を見ていますと若い女性のいる道場も増えてきてはいるようですが、全体的にはある程度年嵩の男性の比率がやはり多いように思います。
演武に出ていないだけで潜在的にはもっとおられるのかもしれませんが・・・

ともかく、若い世代の方で伝統的な文化に興味を持つ人が増えるのは良いことだと思います。

さて、この日は抜付けに時間の大半を費やしました。

まだ居合刀を持っていない方が多く、その方達は今までは鞘付き木刀で稽古してきたのですが、一度居合刀で抜付けを稽古してもらおうと思い、私と門人のストックを全部貸し出して稽古しました。

鞘付き木刀でも出来なくはないのですが、やはり稽古の質に格段の差が出ます。
これまでより大分繊細に稽古できていたように思います。
先日入門された異国の方は稽古後、居合の良い稽古をするためには絶対に必要ですよね、と感想を述べておられました。

新しく入門された方には抜付けの稽古を見てもらいながら、基本の動きを稽古してもらいました。

最後は剣術を稽古して終了。

居合刀は決して安いものではないのですが、ちょっとずつお金を貯めれば手の届かないものではないと思います。検討してみてください。

********************
門人募集中!!無料見学も受付中!!
お問合わせフォームからお気軽にご連絡ください!!

Accepting new members!!
If you are interested in our budo, please contact us!!!!
********************

柔術の日 / a day of Jujutsu

4月2日(土)は畳の場所でしたので、また柔術メインの稽古をしました。

最初はいつも通り澁川一流柔術の棒廻し。
半身を取ること。
肚が中心であること。
力まないこと。
武器が働くのに任せるということ。(武器の動きを邪魔しない)
武器と一体になること。

色々な要素を学ぶことが出来る稽古です。
棒を長い間合いで使わないので、限定された空間で稽古できるのも利点の一つです。
ただ、家で稽古するときは周囲にご注意を(^^;
危ない時は半棒を使うのも良いかもしれません。

最初の内は長いものをクルクルと回すという行為に慣れてない人が大半なので、そういう意味での単純な難しさもありますが、しばらく稽古していれば、回すこと自体は然程難しくないと思います。その先は上述したようなことを深めていく工夫が必要です。

最近入門された異国の方。まだちょっと難しそうにされています(^^;
20160402_01

棒廻しの後は履形35本をすべて稽古しました。
今後はその日の参加メンバーで組を作り、繰り返し稽古していきたいと思います。
板間の稽古場所の日は受を地面に倒さない形に限定すれば、痛くないですし、武器術との稽古量のバランスをうまく取っていけるかな、と考えています。
また稽古の進み具合を見て適宜工夫していきたいと思っています(^^)

ちょうど次回は板間の稽古場所を取っていますので、武器術の稽古を多めにしたいと思います。

女性の門人のご友人が次回から稽古を始めたいとのこと。
ありがたいことです。楽しみにお待ちしております(^^)

********************
門人募集中!!無料見学も受付中!!
お問合わせフォームからお気軽にご連絡ください!!

Accepting new members!!
If you are interested in our budo, please contact us!!!!
********************

目を養う / to develop eyes

私が横浜に行っていた日、名古屋西支部の皆さんの稽古内容は・・・

◆大石神影流剣術
・構え
・素振り
・試合口

◆澁川一流柔術
・半棒表の何本か
・履形の何本か

この日も呼吸と肚から動くことを大事に丁寧に稽古されたとのこと。

お互いの動きを見ることでそれぞれに気付きがあったようです。
どうしても手足を使ってしまい、肚が働かないのはよくあることですが、なかなか自分の動きというのはわかりにくいものです。

感覚を繊細にして自分がどのように動いているのか感じ取れるようになることは勿論必要なことですが、稽古相手の動きを観察することで人間の身体がどのように動くものなのか理解しようとするのも良い方法の一つだと思います。

まず観る目が育ち、動きの本質が見えるようになることで、自らの体を正しく動かす工夫が出来るようになります。

事物の本質を捉える目を養う稽古は道場外でも、いつでも出来ることです。
目を磨くことを心掛けていきましょう(^^)

********************
門人募集中!!無料見学も受付中!!
お問合わせフォームからお気軽にご連絡ください!!

Accepting new members!!
If you are interested in our budo, please contact us!!!!
********************

柔術特別稽古 / Jujutsu Special Practice

3月26日(土)は横浜支部で柔術の特別稽古が行われました。

履形、吉掛、込入、打込、両懐剣、互棒を5時間で一気に稽古しました。
形数にしておよそ140本ほど。
この内履形の稽古に2時間ほどを費やし、かなり詳細にご指導頂きました。

澁川一流の体系の構造を一時に概観するような稽古となり、とても興味深いことでした。
履形35本がまさしく基本であり、後の形の多くはその応用であることがよくわかりました。
2時間かけて履形を稽古した後はほとんどの形を1~2回ずつスムーズに稽古できました。

その後、四留を横浜支部長を受に館長が一通り見せてくださり、最後に横浜支部長と半棒表、六尺棒表を稽古しました。

まだまだ工夫が必要なところが沢山(^^;
直近には広島護国神社での演武も控えています。
稽古を重ねなければなりません。

今回も楽しく、とても良い稽古が出来ました(^^)
ご指導頂いた館長、稽古相手になってくださった横浜支部長、暖かい心遣いで迎えてくださった支部長の美人秘書様、横浜支部の皆さんに感謝申し上げます。

20160326_01

********************
門人募集中!!無料見学も受付中!!
お問合わせフォームからお気軽にご連絡ください!!

Accepting new members!!
If you are interested in our budo, please contact us!!!!
********************

プロフィール

貫汪館 名古屋西支部長 / Manager of Kan ou-kan Nagoya Nishi Branch

Author:貫汪館 名古屋西支部長 / Manager of Kan ou-kan Nagoya Nishi Branch

名古屋で江戸時代から伝わる居合・剣術・柔術を稽古しています。

若い指導者が活気ある道場を目指して指導しています!!

【会員募集中】

【武道未経験者 大歓迎】


Blog of Japanese Kobudo dojo at Nagoya. We practice Iaijutsu, Kenjutsu and Jujutsu which have been succeeded from Edo era.

Accepting new members!!

▽ホームページ / Web site▽
kanoukannagoyanishi.web.fc2.com

Twitter Twitter
Instagram Instagram
Facebook Facebook