FC2ブログ

記事一覧

背中の固さ / Stiffness in the back

平成27年3月28日(土) / Saturday, March 28th 2015

いつもと同じように基本稽古をみっちりと。
正座に座し、そこから立つ。歩法。そして素振りです。

大石神影流剣術の素振りはいわゆる筋トレを目的としたものではありません。
吸う息と共に頭上に掲げ、吐く息と共に下ろす。静かにゆっくり。最低限の力しか用いません。

Nobさんのお話を少し。
Nobさんはまったくの武道初心者です。
故に先入観が無く、ゼロから動きの質を変えて頂く貫汪館の稽古には都合が良いと言えます。
彼は二ヶ月前に入門し、段々と動きは良くなってきましたが、まだまだ体の各所に力みがあります。
特に背中に。

手の内の力みは比較的自覚しやすいのですが、背中の力みはちょっと難しいものがあります。

手の内が力んでいると、剣の動きを妨げてしまいますが、その原因は手や腕の力みとは限りません。
背中の力みが手や腕の力みを引き起こしている場合もありますし、その逆も然りです。

体の状態は刻一刻と変化していくものです。
大事なのは心を鎮めて体の状態を感じること、そして力みを去る工夫をすることです。

次回は4月4日(土) 9時からです。
見学をご希望の方はホームページよりご連絡ください。

As same as usual, we spent a lot of time for basic practice.
Sit in seiza(正座). Stand up. Walk. And Suburi(素振り).

Suburi is simple practice of Oishi Shinkage-ryu kenjutsu(大石神影流剣術).
Raise the sword overhead with inhalation and take down with exhalation calmly and slowly.
Never use muscle strength wastefully.

Let's tell about my student a little.
My student, Nob is complete beginner of Budo.
So, he has no preconception of Budo. It's good condition to learn our Budo.
He started learning two months ago.
His posture and movements have been getting better than first I met.
But, he still has much useless stiffness in his body, especially in his back.

Realizing useless muscle stiffness of hands is comparatively easy.
Back is difficult.

If hands are being stiffness wastefully, sword doesn't move freely.
However, the cause is may not stiffness of hands or arms muscle.
Back stiffness bring hand or arm stiffness occasionally, and vice versa.

The state of human body are changing moment by moment.
It is important that sensing the state of body calmly, and erasing useless stiffness.

Next is Saturday, April 4th. Start at 9:00 a.m.
If you want to watch our practice, please contact us!!!!

********************
日本の伝統に触れてみませんか?
江戸時代から伝わる剣術・棒術などの古武道を稽古しています。

若い指導者が活気ある道場を目指して指導しています!!
年齢、性別は問いません。 武道・スポーツの経験も要りません。
ただいま会員募集中!!
無料見学も受付中!!お問合わせフォームからお気軽にご連絡ください!!

Wanna know Japanese budo of Edo period?

We practice kenjutsu(sword techniques) and other weapon techniques(mainly stick).
In our dojo, young instructor teach lively and politely.
Accepting new members!!
If you are interested in our budo, please contact us!!!!
********************

しない / Do not

平成27年3月21日(土) / Saturday, March 21st 2015

見学者が来られました!!

力を用いない動きに興味がおありとのことなので、いつもの稽古を見学して頂き、概要をご説明致しました。

「しない」というのは私達の武術において重要な考え方です。
柄を握らない。剣を振らない。歩こうとして地面を蹴らない・・・などなど。

作為をもって動くと、自然の理から離れてしまいます。
そのような動きは私達が学ぶべきものではありません。

私達の武術の動きはすべて体の理、自然の理から生まれてくるものです。
自然の理に従った動きは合理的で、楽で、自由です。

次回は3月28日(土) 12時からです。
時間がいつもと違うのでご注意ください。
見学をご希望の方はホームページよりご連絡ください。


Visitor was coming!!

He's interested in body movements that do not use any muscle strength.
So, I showed usual practice, and explained outline of our budo.

"Do not" is important thought in our budo.
Do not grasp a hilt. Do not swing a sword. Do not tread on the ground to walk...etc.

When move with intention, our movements would be unnatural.
Such movements are not that we should learn.

Every movements of our budo are brought by law of our body, law of nature.
Movements according to law of nature are rational, comfortable, and free.

Next is Saturday, 28th. Start at 12:00 p.m.
Please note that it's not the usual time.
If you want to watch our practice, please contact us!!!!

********************
日本の伝統に触れてみませんか?
江戸時代から伝わる剣術・棒術などの古武道を稽古しています。

若い指導者が活気ある道場を目指して指導しています!!
年齢、性別は問いません。 武道・スポーツの経験も要りません。
ただいま会員募集中!!
無料見学も受付中!!お問合わせフォームからお気軽にご連絡ください!!

Wanna know Japanese budo of Edo period?

We practice kenjutsu(sword techniques) and other weapon techniques(mainly stick).
In our dojo, young instructor teach lively and politely.
Accepting new members!!
If you are interested in our budo, please contact us!!!!
********************

目とバランス / Eyes and Balance

平成27年3月15日(日) / Sunday, March 15th 2015

この日も基本稽古をみっちりと。
座る・立つ・歩く稽古を通して、最小限の力で、感覚的には力みゼロ、自然の働きに従う動きを学んで頂きました。

基本稽古では自分の体の状態を感じるため、ゆっくりと動きます。
どこに力み・歪みがあるのか、何がそれを引き起こしているのか、それらを感じ取るためにはゆっくりとした動きで稽古する必要があります。

私自身の最近の体験についてお話します。

元々、私には重心が体の左側に寄る癖があります。
それにより上体が左に傾き、右肩が上がって右の脇も開いた状態になりがちです。
脇が開いた状態では肚と腕との繋がりが断たれ、右腕は肚を中心として動くことはありません。

最近、目を閉じた時はこの状態が改善され、重心が体の真ん中に落ちることに気付きました。

人間の目は左右均等に働いているわけではなく、焦点を合わせるときはどちらかの目が軸となり、もう片方はそれを補う働きをするそうで、軸となる方が「利き目」ということになります。
私の場合は左が「利き目」なのですが、ちょっと極端に左に偏り過ぎているような気は前からしていました。
目を閉じていると視覚から解放されるためか、体の前後左右の中心に体の軸があるように感じられるのですが、目を開けている時は、強すぎる左の「利き目」に引きずられて、体の軸がもっと左寄り、左の眼球から左の足裏を繋いだラインにあるように感じてしまいます。

気付くことが出来たので、この癖を正す工夫をすることが出来るようになりました。
今は意識していないと、重心が左に寄った以前の状態に戻ってしまいますが、稽古を積んで無意識でも正しい体の状態でいられるようにしたいと思います。

土曜日に稽古できない週が続いてしまいましたが、次からはまた土曜日の稽古です。
次回は3月21日(土) 9時からです。
見学をご希望の方はホームページよりご連絡ください。

We spent a lot of time on basic practice as usual.
Sit in seiza(正座). Stand up. Walk.
Through these practice, we learn to move with minimum of force.
When move as such, sense no muscle strength.
Such movement is brought by law of nature, law of human body.

Moving slowly is important when to do basic practice.
We must move slowly to sense where is useless muscle strength, where is deformation of body balance, what obstructs harmony of body.

Let's tell my recent experience.

I have bad habits since before.
My body axis is off to the left side from center of body.
It has been broken harmony of my body.

I sense my body axis back to center when I close my eyes.

I use left eye to focus on something mainly.
I think I'm too dependent on my left eye.
It brings my body axis is off to the left.
When close eyes, I'm released from effect of depending on left eye.

I noticed the cause of the bad habits, so I can try to cure that.
It is important that understanding what break the harmony of body.

Next is Saturday, 21st. Start at 9:00 a.m.
If you want to watch our practice, please contact us!!!!

********************
日本の伝統に触れてみませんか?
江戸時代から伝わる剣術・棒術などの古武道を稽古しています。

若い指導者が活気ある道場を目指して指導しています!!
年齢、性別は問いません。 武道・スポーツの経験も要りません。
ただいま会員募集中!!
無料見学も受付中!!お問合わせフォームからお気軽にご連絡ください!!

Wanna know Japanese budo of Edo period?

We practice kenjutsu(sword techniques) and other weapon techniques(mainly stick).
In our dojo, young instructor teach lively and politely.
Accepting new members!!
If you are interested in our budo, please contact us!!!!
********************

質を変える / To change the character of movements.

平成27年2月28日(土) / Saturday, February 28th 2015

Takさん、Nobさんが参加されました。

まずは基本稽古。
立つ、正座に座る、歩法。
剣の動きを学ぶ前にこれら基礎の動きを学ぶことは非常に大切です。

流派で習う動きの質はこれまでの人生で行っていたものとは全く異なるものです。
武術を学ぶためには動きの質を変えるということが必要になり、基本稽古の重要性がここにあります。

続いて大石神影流剣術の構えと素振りを稽古しました。
勿論、動きの質を変えるということが重要になります。
力任せに剣を振り回していてはナンセンスです。
最小限の力で動くことが求められています。

最後は大石神影流剣術の「試合口」
当然、基本稽古で学んだ通りの動きの質で出来なければいけません。
工夫を重ねてください(^^)

3月7日(土)・14日(土)は私の都合により、稽古はお休みです。ご了承ください。
3月15日(日)に振替の稽古をする予定です。
詳細が決定次第、ホームページに掲示しますので、ご確認ください。


At first, basic practice.
Stand, sit in seiza(正座), and walk.
It's very important that to learn these basic movements before to start practice of sword techniques.

The character of movements that we learn in our school is completely different from we've been doing in previous life.
We must change character of our movements for learn the techniques of our martial arts.
This is because of basic practice is very important.

After that, basic sword practice of Oishi Shinkage-ryu kenjutsu(大石神影流剣術) called "Kamae" and "Suburi".
Kamae is posture, and Suburi is a practice of basic sword movements.
Of course, to change character of movements is important.
To use sword with brute force is very bad way.
Move with a minimum of force is a way to follow school's doctrine.

At last, practice basic sword forms called "Shiaiguchi"(試合口).
Of course, move in accordance with the character of movements that learned by basic practice.

Sorry, no practice at March 7th & 14th.
Next practice is Sunday, March 15th.
Time being adjusted. Please check schedule page before come to practice.
If you want to watch our practice, please contact us!!!!

********************
日本の伝統に触れてみませんか?
江戸時代から伝わる剣術・棒術などの古武道を稽古しています。

若い指導者が活気ある道場を目指して指導しています!!
年齢、性別は問いません。 武道・スポーツの経験も要りません。
ただいま会員募集中!!
無料見学も受付中!!お問合わせフォームからお気軽にご連絡ください!!

Wanna know Japanese budo of Edo period?

We practice kenjutsu(sword techniques) and other weapon techniques(mainly stick).
In our dojo, young instructor teach lively and politely.
Accepting new members!!
If you are interested in our budo, please contact us!!!!
********************

プロフィール

貫汪館 名古屋西支部長 / Manager of Kan ou-kan Nagoya Nishi Branch

Author:貫汪館 名古屋西支部長 / Manager of Kan ou-kan Nagoya Nishi Branch

名古屋で江戸時代から伝わる居合・剣術・柔術を稽古しています。

若い指導者が活気ある道場を目指して指導しています!!

【会員募集中】

【武道未経験者 大歓迎】


Blog of Japanese Kobudo dojo at Nagoya. We practice Iaijutsu, Kenjutsu and Jujutsu which have been succeeded from Edo era.

Accepting new members!!

▽ホームページ / Web site▽
kanoukannagoyanishi.web.fc2.com

Twitter Twitter
Instagram Instagram
Facebook Facebook